Zhidey Bhutan

サイトマップ | ニュース&お知らせ | リンク
FAQ(よくいただくご質問) | シデ・ブータンへのお問い合わせ

Japanese
Top
English
English
ブータン王国
について
ブータン旅行の
システム
見どころ・
モデルプラン
普段着の
ブータン
シデ・ブータン
について
まだむの
ひとりごと

ティンプーおふくろの味!(定番!パクシャパ)

定番!パクシャパ

これがパクシャパだっ。
これがパクシャパだっ。

ブータンの食卓になくてはならないもの、それは肉です。(大げさですが)殺生はほめられたものではないですが、肉屋に売ってればこっちのもんです。 中でも大好物部の豚肉(パクシャ)のスライスを、エマと大根と煮込んでいただきます。

番外: リブス。ティンプーっ子の昼の定食で一番人気!豚のスペアリブをケチャップなどで煮込んだブータンには珍しいマイルドな味(店によってはエマを投入)。骨はワンちゃんにプレゼント。


カブの葉を干したロム
カブの葉を干したロム

パクシャパも素材を変えればまた変わった味わいに。夏は大根が少なくなるので、カブの葉や菜っ葉、ぜんまい(ナケ)と煮込みます。もちろん唐辛子は欠かせません。


右のコップはダウ(乳清)です。
右のコップはダウ(乳清)です。

干した豚肉の脂が煮込まれてくるのは冬場の特徴。よーく干されて透明になった脂は、まさにお袋の味なのでしょう、旅人の胃にはちとつらく、重いこってり感があります。

お役立ちリンク

「お役立ちリンク」のリンク先のウェブサイトについては、シデ・ブータンに関する記述があった場合でも、そのウェブサイトはシデ・ブータンとは別のウェブサイトであり、 シデ・ブータンの管理下にあるものではありません。

前のページへ戻ります

Zhidey Bhutan

トップページ | サイトマップ | FAQ(よくいただくご質問) | シデ・ブータンへのお問い合わせ | プライバシーポリシー(個人情報保護について)
ブータン王国について | ブータン旅行のシステム | 見どころ・モデルプラン | 普段着のブータン | シデ・ブータンについて
リンク | まだむのひとりごと

Last Update: 2015/12/26
シデ・ブータンはブータン政府公認ツアーオペレーター(現地旅行会社)です。(ライセンス番号: 1015446)
あなただけのブータンツアーブータン旅行をコーディネイト。シデブータンには日本人スタッフ(ティンプー在住)が常駐しております。
日本語でお気軽にお問い合わせください。
Copyright (C)2002-2015 Zhidey Bhutan Tours & Treks / 本文・画像などの無断転載・使用はご遠慮ください。